MENU
港区波除にある鍼灸・整骨院「翁鍼灸整骨院」は、大阪環状線「弁天町」駅徒歩3分にあるアクセスに大変便利な整骨院です
page02_03

幹部の根本治療を目指します。

一時的に痛みを抑えるのではなく、痛みの根本的原因を解消しませんか?
時間や手間はかかりますが、しっかりと治療させていただきます。

けがの治療

TREATMENT

骨折

伝統的なシーネやボウル紙・足底板を使います。

診察をして手術の必要が無いと判断した場合、固定をして病院でレントゲンを撮っていただき医師と共同で治療していきます。
ギプスに比べて良い点は患者さん個人に合わせた固定が出来る事やその日その日の症状を確認し症状に合わせた固定を施せる点です。
また、患部を定期的に清潔にできるので衛生的です。
劣る点としては症状に合わせた固定を施すため手間がかかるという事。
あまりに砕けている(粉砕骨折といい複雑骨折とは違います)場合は不向きの場合もあります。
手間がかかる点は私が頑張ればいいだけですし (笑)、手術の方が望ましい場合は医師と相談します

従来の骨折の処置 ギプス

kega_riten強い・軽い・長持ちする。
濡れても壊れない。

kega_ketten固定期間は常に装着しているので
清潔さに欠ける。

当院の処置

kega_riten一人ひとりの患者様に合わせて固定する ので、修正をかけやすい。
定期的に取り替えるので衛生的。
kega_ketten症状に合わせて処置するので、
手間が かかる。

脱臼

骨折同様に伝統的なシーネやさらしや綿包帯で固定します。
また、徒手で整復することで必要以上の体への負担を最小限にします。
状況に応じて病院でのレントゲンや処置を連携して行います。

打撲・捻挫

基本的に綿包帯で固定や圧迫することで自然な形で体自らの自然治癒力を促し、回復を目指します。
膝の腫れなどは関節の栄養液であり注射で抜いても体に必要なため何度でも溜ります。
応急的な場合を除いて、体に吸収させる事が根本治療につながるので包帯固定を行います。

挫傷

筋肉の繊維の損傷をいいます。一般的な肩こりや 腰痛はこれが原因の場合も多いです。
挫傷に対しては、ただマッサージをするのではなく、硬くなった筋肉を緩め崩れたバランスを取り戻し 普段の生活の中で気をつけることを意識し実践する中で根本治療と予防を行います。

エコー検査

ECHO CHECK

エコー検査でより正確な治療を心掛けております

超音波(エコー)装置とは、レントゲンでは分かりにくい身体の筋肉・靭帯・腱・骨に損傷がないかを検査する機械です。エコーはレントゲンやCTから出る放射線は出ないので放射線を浴びる心配がありません。妊娠中の方や高血圧を含む全ての人に安心して受けていただけます。(産婦人科などで使われてる胎児の成長観察する機械と同じものです。)エコーは、スポーツ障害やけがの程度(痛みの原因)を調べたり、完治までにかかる経過観察にも優れています。また、血流を測定し自律神経のバランスを調べ、治療前と治療後の変化を比較することもできます。

超音波温浴

ECHO CHECK

冷えは万病の敵です。体を芯から温めましょう

当院では体を温める物として超音波温浴を使用しています。
超音波は、筋肉より深い骨から温められ、体を芯から温める事により自律神経を整え痛み・冷え性などを解消し、さらにトルマリンとゲルマニウムを入れることで代謝促進・不眠・美容などの効果を高めることが出来ます。